和歌山市【3ft】こんな食感初めて!独創的なパンが並ぶ新世代のパン屋さん!!

衝撃的!まるでギャラリーのような空間!独創的なおいしいパンが食べられる!

パッと見はまるでギャラリーや美容室のような雰囲気・・・。

お店の中には独創的で個性的なパンが並んでいます。

『3ft』さんのパンを食べると、他のパン屋ではなかなか味わえない個性に、きっと驚きます!!

ぜひ一度行ってみてください!

今までのパン屋さんとは全然違って衝撃を受けます。何もかもが新しい新世代のパン屋ですよ。ココ。完全なるセンスのかたまり。

3ftはこんなお店

『3ft』さんは、和歌山市の堀止交差点にあるパン屋さんです。

3ftのコンクリート打ちっぱなしの外観

交差点の南西側にあるので、注意して見ているとすぐにわかるかと思います。

 

見る限りパン屋感はまったくなく、コンクリート打ちっぱなしの外観はギャラリーや美容室のようですね。

3ftのシンプルでオシャレな看板

 

お店の駐車場はなく、お店の横にあるコインパーキングに車を停めることになります。

30分100円ですので、よほど長く買い物をしない限り100円で済みますよ。

隣のコインパーキング

以前は『名前のないパン屋』さん

調べてみると、店主さんは「なかむらたかし」さんという方で、以前は和歌山市の西高松『名前のないパン屋』さんという有名なお店を経営されていたようです。

以前の『名前のないパン屋』さんもかなり個性的なお店だったようですね。

3ftの店内はこんな感じ

コンクリートとガラス張りの外観ですが、店内に足を踏み入れると驚きます。予備知識がないとビビります。

めちゃくちゃコンパクト!

そしてパンの見せ方も個性的!

注文方法も個性的!

こんなパン屋さんは他では見たことがないです。パン屋と言えばフワッとした家庭的な雰囲気をだしているお店が多いですが『3ft』さんにはそんな雰囲気まったくありません。

そしてパンの商品の魅せ方も個性的で、まるでギャラリーのようにパンが並んでいます。

並ぶ個性的なパンの数々

パンは注文方式

多くのパン屋さんでは、トレーとトングを持って自分でパンを取って会計をするスタイルだと思いますが、3ftは違います。

ギャラリーのように並んだパンの中から、注文すればお店の奥でパンを詰めてくれます。

あまりパン屋では見ないパターンですが、これ良いですよね。

他のお客さんのツバとか飛んだりしないので衛生的ですし、パンは乾燥しないですし。

ヒロイキ

このスタイル流行ればいいのに。

独創的なパンの名前ばかり

いろいろな種類のパンが並んでいますが、どれも個性的な名前のパンばかりです。

季節でパンの種類は変わるようですが、僕が訪問した6月は以下のパンが並んでいました。

  • ミルク大国(チョコorカラメルクルミ)
  • なごり栗
  • 三つ豆
  • キタイソ
  • オリーブ
  • トマトマト
  • うぐいす
  • 瑞々しい
  • full・ナッツ
  • あんみつ
  • くるみとぶどう
  • たわわ
  • 無花果
  • バラとモモ
  • 夏いちご
  • お長
  • ライライ
  • おもかた

パンの写真1

パンの写真2

パンの写真3

パンの写真4

パンの写真5

ヒロイキ

こんな名前のパン聞いたことねぇよ…

パンの名前を「ふんふん」と読んでいると何を買えばよいかわからなくなってきたので、キレイな店員さんに人気のパンを聞いてみました!

店員さん

やっぱり『瑞々しい』『たわわ』あたりは人気ありますね(ニコ)

 

ということで店員さんのオススメどおり『瑞々しい』『たわわ』を購入しました!

嫁さんが『ミルク大国(チョコ)』が食べてみたいとのことなので合わせて3種類を購入です!

 

注文すると奥で袋に詰めてくれました。

お支払いは現金払い不可

『3ft』さんの独特な特徴として現金払いはできません!

クレジットカード払いお店のプリペイドカード払いのみなので注意しましょう!

僕は愛用の楽天カードで払いました!

お釣りの管理をしなくていいので効率良いですね。

レシートはショートメールで

そして紙のレシートはありません!

会計時にちゃんと聞いてくれますが、レシートが必要な場合は電話番号を伝えるとショートメッセージで送ってくれます。

へぇ〜おもしろい!

これが今回買ったパンたち

買った3種類のパン

瑞々しい

パンなのに瑞々しい…??不思議な名前です。

瑞々しい

見た目はハード系のようですが…

まず触ったときの感触がヤバい!なんかクッションみたい。

この感触は味わって欲しい!パンの感触ではない…!

 

そして実食!

ヒロイキ

うんまあぁ〜い!

モチモチというかフワフワというか、見た目からは想像できない食べたことのない食感ですね。

オリーブの香りがして、オーブンで軽く焼くとよりおいしくなりました!

これはたしかに瑞々しいぞッ!!

ミルク大国(チョコ)

ミルク大国でチョコを選びました。

ミルク大国チョコ

チョコチップがかなり多めに入っていますね!

もっちりとした食感にチョコの甘さが口の中で広がります。

見た目はハード系っぽいですが、食感はもっちりとしています。

おやつ感覚で食べるのもいいですねぇ。

たわわ

人気と言われて買った『たわわ』

たわわ

中には『レーズン』や『いちじく』、『くるみ』などがたくさん入っています。

まじで『たわわ』って感じします。

生地はもちっとしていますが『瑞々しい』とはまた違ってムギュっとした感じですね。

しっかりと濃いめにフルーツの甘みがあって、めちゃウマーです!

ft3のまとめ

『ft3』さんは他では食べられないような、独創的なパンを食べることができます。

お店自体は小さいですが、パンの種類も多くて、見たことのないパンばかりなのでどれを買うか迷ってしまいますよ。

僕のオススメの『瑞々しい』はぜひ一度食べてみてください!

まず触った感触にびっくりしますし、もっちりしていて味もホントに美味しいですよ!

 

現金払いができずにクレジットカード払いかお店のプリペイドカード払いのみというの面白いですね。

 

和歌山にこんな独創的なお店があったとは知らず、これからの和歌山のパン文化はもっと面白くなりそうです!和歌山たのしみですね!

3ftの情報

店名:3ft(サンエフティー)
住所:和歌山市堀止西2丁目1−1
営業時間:11:00〜17:00
定休日:木曜日
駐車場:無し(隣にコインパーキング有り)
3ftホームページ

2 Comments

炭水カブツ

ここうちの奥さんも噂に聞いて気になってたんですよ!
しかしインパクト抜群ですね~地元で受け入れられるのか心配です(笑)
機会があれば行ってみます!

返信する
hiroiki

カブツさんコメントありがとうございます!
インパクトはありますよね〜。
でも味の方はおいしかったですよ!ゼヒ奥さんと行ってみてください。衝撃のパン屋です。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です