新宮市【速水】本格的な和歌山ラーメンを紀南地方で食べられる数少ないラーメン屋

速水

和歌山ラーメンは全国的に有名なラーメンの一つですが、同じ和歌山県でも和歌山市を中心とした紀北地方なら和歌山ラーメンを提供するお店は多いですが、紀南地方ではなかなか和歌山ラーメンを食べられるお店は少ないです。

そんな状況ですが、和歌山県と三重県の県境にある新宮市で、本格的な和歌山ラーメンを食べることができるラーメン屋が今回の速水さんです。

世界遺産である熊野三山巡りの途中に和歌山ラーメンを食べたくなったら寄ってみてください。

速水はこんなお店

和歌山県と三重県の県境にある新宮市にあるラーメン屋さんです。

新宮市 速水の外観

和歌山市にある有名な和歌山ラーメンのお店、井出商店で修行した店主が作る本格的な和歌山ラーメンを食べることができます。

井出商店直伝の味

和歌山ラーメンのなかでも井手系に分類されるので、濃厚な豚骨醤油を楽しめますよ!

駐車場は向かいにあるパチンコ屋と提携しているので車での来店も問題ありません。

速水の駐車場

こじんまりとした店内

店内はこじんまりとしていて、カウンターとテーブル2つと座敷が1つです。

テーブルも座敷もあるので家族連れのお客さんも多い印象でした。

人気のあるラーメン屋なので、お昼時には席がいっぱいになることがありますので注意してくださいね。

有名人のサインも飾られていて、ピエール瀧のサインも飾られていました!

速水のメニュー

速水のラーメンメニューは基本的には豚骨醤油ラーメンの中華そばです。

速水のメニュー

あとは大盛り(麺大盛り)や特製(チャーシュー大盛り)がある感じですね。

その他にも、ご飯物や餃子なんかの一品物もありますよ。

お得なセットメニューもあって、お昼時はセットメニューを注文するお客さんが多かったですね。

速水セットメニュー

値段も良心的な値段なのが嬉しいですね。

早ずしはない

和歌山ラーメンのお店には必ずと言っていいほど置いてある早ずしはありません。早ずし好きには少しマイナスポイントですね。

ゆで玉子は置かれているので安心してください。

これが速水の中華そば

初めての訪問だったので、今回は基本の中華そばをいただきました。

速水の中華そば

ザ和歌山ラーメンといった感じのビジュアル!紀南地方で食べられるのは嬉しいです。

トッピングは

  • チャーシュー
  • メンマ
  • 青ネギ

とシンプルな構成で和歌山ラーメンの特徴であるナルトは入っていないですね。

濃厚な豚骨醤油スープ

スープは茶色く濁った豚骨醤油で、井手系らしい濃厚な感じがします。

速水の濃厚豚骨醤油スープ

豚骨のコクと旨味の中に強めの醤油味がある感じですね。

脂感やしつこさはあまり感じず、それなりに濃厚ですがさらっといけるほうかな、と思います。

豚骨の獣感も強くないので食べやすいほうてすね。

ただこの日は少し塩っぽさを強めに感じました。汗をかいた後に食べるとより美味しく感じるタイプですね。

和歌山ラーメン!!って感じで僕は好きです。新宮に住んでたらちょくちょく通うと思います。

麺は細ストレート

麺は和歌山ラーメンらしい細めのストレート麺です。

速水の麺は細ストレート

和歌山ラーメンは麺が柔らかめなことが多いですが、今回食べた速水のラーメンは柔らかすぎず硬すぎずのちょうど良い感じでした。

ストレート麺はスープを一緒に持ち上げてくれるので、和歌山ラーメンの濃いスープと相性が良いですね。

チャーシューは小さめ

チャーシューは小さくて薄いものが5枚ほど入っていました。

速水のチャーシューは小さめ

チャーシュー自体は柔らかく美味しかったですが、一つ一つが小さくて薄く個人的には物足りなかったです。

小さいですが5枚も入っているのでお得な感じもしますが、もっと肉々しいほうが僕は好みですね。

まとめ

速水は紀南地方では少ない本格的な和歌山ラーメンが食べられるラーメン屋です。

本場の井出商店で修行した店主なので、本格的な濃厚な和歌山ラーメンを楽しむことができますよ。

地元でも人気のあるラーメン屋なので、熊野三山巡りなどで紀南地方に来たときに、濃厚なガツンとしたラーメンを食べたくなった時はぜひ一度食べてみてください。

速水

店名:速水
住所:和歌山県新宮市緑ヶ丘1−10−47
営業時間:11:30〜14:00、17:30〜21:00
定休日:木曜夜
電話:0735−21−6007
駐車場:有り

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です