和歌山市「紀州麺処誉」洗練された空間で食べる極上ラーメン

こんにちは、子育てアラサラリーマンのヒロイキです。

和歌山と言えば『ラーメン』

和歌山市内にはラーメン屋さんがたくさんあり、レベルの高いお店が多く、

そんな和歌山に2017年にオープンしたおすすめラーメン屋さんが『紀州麺処誉』さんです!

洗練されすぎていてラーメン屋らしからぬ雰囲気といい、和歌山へ来たらゼヒ食べてもらいたい一品です!

和歌山ラーメンとは

ヒロイキ

まずは簡単に和歌山ラーメンのことを紹介します

和歌山ラーメン(わかやまラーメン)は、主に和歌山県北部で、専門店や大衆食堂で出されるご当地ラーメンである。

店では「中華そば」、略して「中華」と呼ぶのが一般的だが、一般的にはラーメンでも通じる。味は一般に豚骨醤油味と呼ばれるが、大きく分けて2つの系統がある。また、他にも食べ方、店での応対など他の地方には見られない風習が多く、1つの地域文化を形成している。

引用:wikipedia

以前には、某テレビ番組の「日本一うまいラーメン決定戦」で和歌山市のラーメン屋が優勝したことで、一気に火がつきました。

和歌山ラーメンは醤油系や豚骨醤油系のスープが多く、こってりしたものからあっさりしたものまでお店によって様々のものがありますが、一般的には醤油豚骨のこってり系をイメージされる方が多いと思います。

県外からラーメンを食べに来る人も多く、食べログで全国1位に輝いたこともあるラーメン屋さんも和歌山県にあります。

ヒロイキ

和歌山はラーメン激戦区!ラーメン好きなら一度は食べてみたい!

『紀州麺処誉』はこんなお店!

南海和歌山市駅から徒歩10分ほどの飲食店が並ぶエリアに『誉』はあります。

店の前に一台分の駐車場がありました。

誉の外観

夜なので暗いですが…

見た感じラーメン屋というよりちょっと高級な割烹的な…

誉の看板

ヒロイキ

これはラーメン屋なのか…?

新しいお店

『誉』さんのオープンは2017年3月と比較的新しいお店です。

既に人気店となっているようで、僕はオープン時間のすぐに行ったのですが、予約のお客さんでテーブル席は埋まっているとのことでした。

誉の店内

カウンター10席とテーブル16席あり、合計26席で、席数は十分にありますよ!

表の扉を開けると

扉を開けると中庭

ヒロイキ

すごく洗練されてます…!

まず小さな庭があり、高級感がたっぷりあります。

お店の扉を開けると、店内は黒色を基調としていて、大人っぽくとても落ち着く空間になっています。

音楽もジャズ?が流れていましたよ。

店内は落ち着いた雰囲気

テーブル席もオシャレ

ヒロイキ

ラーメン屋っぽくなくてデートとかにも使えそうな雰囲気

誉のメニュー

誉さんのラーメンは3種類あります。

  • 真鯛の塩ラーメン
  • 鶏しょう油ラーメン
  • 豚骨しょう油つけ麺

ラーメンは3種類

ラーメンは全て880円(税込み950円)となっています。

お店のオススメは、県内の下津港から取り寄せている真鯛を使った『真鯛の塩ラーメン』!

その他の一品料理やドリンクも豊富ですよ。

一品メニュー

ドリンクメニュー

なんとコース料理まであります。

コースメニュー

呑めるラーメン屋って感じですかね。

女性を連れてきてもぜんぜん違和感はありません。むしろ女性にオススメしたいぐらいです。

接待からデートまで使える…!!

ヒロイキ

完全にただのラーメン屋ではないな…!

平日に限ってですがランチもやっているので、お得にセットを食べることができます。

ランチメニュー

ヒロイキ

ヤバイ…卵かけご飯セット食べたい…!しらす丼セットもうまそう!

これが誉のラーメンだ!

お店もオススメしている『真鯛の塩ラーメン』を注文。

これが誉さんのラーメンです!

真鯛の塩ラーメン

器も焼き物でめっちゃオシャレ…!

ヒロイキ

めっちゃうまそう!スープから柑橘系の良い香りがする!

ラーメンの味の方は

スープは塩ベースであっさりしていますが、深みがあり魚介系との組み合わせが最高に美味しいです。

スープに合わせて具も、あっさりした鶏チャーシューや、炙った鯛のほぐした身も入っていて香ばしい匂いがしてかなりレベル高いです!

ヒロイキ

う、うまい!うますぎるぞ!

麺は細めんでスープがよく絡んで非常に美味しく食べられました!

こってりしていないので、最後まで食べてもぜんぜん重くならずにもう一杯食べられる勢いです。

ストレート麺で美味い

ヒロイキ

和歌山に来たらゼヒ食べてみて欲しい!

他の人の口コミは?

僕以外の人の口コミも見てみましょう。

食べログからの引用させてもらっています。

飲み会後にウロウロしていてたまたま見つけたオープンしたてのラーメン店「紀州麺処誉」です。

店構えが完全に割烹、それなのに店名に紀州麺処
が付いているので、お蕎麦屋さん?ラーメン屋さん?と思いながら突撃しました。

店内もモロに割烹のゴージャスな雰囲気、
カウンター席へ通されました。
カウンター席と2人掛けのテーブル席と4人掛けのテーブル席があります。

メニューを見て、店員さんに確認して、こちらがラーメン店であることが分かりました。
そしてH29.3.25にオープンしたてであるとのこと、たまたま発見したのにラッキーです♪

ラーメンは、
真鯛の塩ラーメン

鶏のしょう油ラーメン
の2種類で、つけ麺も1種類あり、
麺メニューはこの3種類のみ、アテになるサイドメニューがいくつかあります。

先ずはメニューの一番最初にきている「真鯛の塩ラーメン」880円(税込950円)を注文、

真鯛の塩ラーメン
丼も高級感があります。
チャーシューは、スープに合わせて鶏チャーシュー、スープは真鯛やアサリ等の魚介と塩で、麺は細麺、ほぐした真鯛の身が多数入っていて、繊細ながら魚介の味がよく出ていてかなりの美味しさ♪♪
スープと麺の相性も抜群です!

これはレベルが高いぞ!というのが分かって、もう一つのラーメン「鶏のしょう油ラーメン」も物凄く気になったので、鶏のしょう油ラーメン880円(税込950円)も追加注文!

鶏のしょう油ラーメン
紀州梅どりの丸鶏で取ったスープと醤油とを合わせた鶏しょう油スープで、麺は細麺、こちらは豚のチャーシューと鶏チャーシューが両方入っていて、真鯛の塩ラーメンよりコクがあって、鶏の旨味がガツン!と来て麺とスープの相性も良く、こちらもかなりの美味しさ♪♪
やはりこのお店は本物です。

2杯も頂いてしまって、腹が裂けそうになりながら大満足でお店を後にしました。

引用:食べログ

この人は、真鯛の塩ラーメンと鶏のしょう油ラーメンの2杯食べたようですね。

その気持わかります!それほど美味しい…!

僕も次回は鶏のしょう油ラーメンをいただきたいです。

こんな人にはオススメじゃないかも

『紀州麺処誉』さんは美味しくてゼヒみんなに食べていただきたいですが、以下のような人にはオススメできないかもしれません。

  • 家系ラーメンのようなガッツリしたラーメンが食べたい人
  • オシャレな空間じゃなくて大衆系な感じでラーメンを食べたい人

誉さんのラーメンはあっさりした中にもコクと深みがあり非常においしいのですが、こってりしたガッツリラーメンを食べたい人には物足りないかもしれません。

またお店自体が落ち着いた雰囲気なので、もっと大衆食堂的なところでラーメンを食べたい人には向いていないかもしれません。

ヒロイキ

それでもこのラーメン屋さんは一度は行ってみてほしい…!

誉の情報

店名:紀州麺処誉
住所:和歌山県和歌山市西ノ店20
電話:073-488-3141
定休日:日曜日
営業時間:【ランチ】11:30〜14:00(平日のみ)
【ディナー】17:30〜24:00
駐車場:一台

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です