和歌山市【革麺家】和歌山ラーメンの革命家なのか?濃厚家系ラーメン!

和歌山ラーメン革麺家

こんにちは、ヒロイキです!

今回もラーメンを食べていきました!

今回おじゃましたのは、和歌山ではめずらしい家系ラーメンのお店『革麺家(かくめんや)』さんです。

比較的新しいお店で、2016年9月オープンのお店です。

和歌山で食べる家系ラーメンの味はどうでしょうか?

ヒロイキ

今回はちょっと写真少なめです…!撮り忘れちゃいました…!

革麺家はこんなお店

2016年9月オープンの比較的新しく、和歌山ではめずらしい家系ラーメンのお店です。

和歌山ラーメン革麺家

店内に入ると、店員さん威勢よく「いらっしゃいませー!」と言ってくれます。

ここの店員さんは威勢がよく挨拶してくれるので気持ちいいですね!(人によってはウルサイと思うかもしれないレベル)

仕事終わりの18:30ぐらいに訪問しましたが、待ちはなくすぐに座ることができました。

お客さんはある程度入っていて、お店の人気が伺えます。

革麺家の店内

革麺家の店内は比較的キレイで、比較的広めだと思います。

革麺家店内

テーブル席が4つほどとカウンター席です。

席数はある程度あるので安心です。

革麺家のメニュー

革麺家のラーメンは豚骨ラーメンがベースです。

  • ラーメン
  • 革麺MAXラーメン
  • 味玉ラーメン
  • ネギラーメン
  • チャーシュー麺

その他つけ麺もあり、トッピングも豊富でしたよ!

全てのラーメンは『塩』か『醤油』かを選ぶことができます。

店内に入ってすぐ右にある券売機で食券を買うスタイルで、席に座ってから店員さんに食券を手渡します。

その際に『麺の硬さ』『味の濃さ』『脂の量』『麺の太さ』を店員さんに伝えます。

僕は今回『ネギラーメン』を注文し、麺の硬さ・味の濃さ・脂の量は『全て普通』、麺の太さは『細麺』でお願いしました。

ヒロイキ

麺の硬さや味の濃さ脂の量を細かく調整できるのは良いね!

(メニューの写真を撮りわすれてしまいました…!)

これが革麺家のメニュー

注文してからしばらくすると『ネギラーメン』が運ばれてきました。

革麺家ネギラーメン

白髪ネギが大量にのっています。

ヒロイキ

ネギがあっさり感を出してくれておいしそう!

具は、白髪ネギ・チャーシュー・ほうれん草・メンマ・のりです。

ネギラーメンの味は

さすが家系!やはり見た目は白く濁ったスープで脂も浮いています。

さっそくスープを一口いただきます。

ヒロイキ

ウマいな。思ったより脂感がマシかな…?

スープは濃厚でコクがあって豚骨の独特な臭みもあまり感じ、なかなか良い感じ。

豚骨臭があまり感じないので、食べやすいです!

また白髪ネギがあっさり感をだしてくれるので、家系ラーメンのこってり感を中和してくれてより食べやすくなります。

ヒロイキ

ネギラーメン正解やな

オイリー感は少なめな感じ

以前に訪問した和歌山の家系ラーメンの◯花さんでもそうでしたが、家系ラーメンって最初の方はめっちゃおいしく感じるんですよね。

◯花さんの時はオイリー感が強く後半しんどくなってきましたが、革麺屋はどうなのか…?

ヒロイキ

あれ?意外と最後までおいしく食べられる…!

今回食べた革麺家のネギラーメンの場合、同じ家系ラーメンの◯花と比べてオイリー感も少なく感じますし、最後までおいしく食べられました(普通のラーメンに比べるとしんどかったですが…)

家系ラーメンの中でも、比較的食べやすい部類なのかもしれません。

悪い言い方をすると「パンチがない」って感じですかね。

濃厚こってりが好きな人は、味を『濃いめ』脂『多め』で注文すると良いかもしれません。

革麺家ラーメン

完まく一丁!

革麺家さんではラーメンのスープを全て飲み干すことを「完まく」と呼び、申告すると店員さんが威勢のよい声で「完まく一丁!」と言ってくれます。

「完まく」するとポイントカードを配られ、一定期間の間に完まくを繰り返すと特典があるようですよ。

ヒロイキ

僕はとてもじゃないですが「完まく」はムリでした…!

他の人の口コミは?

今回も食べログから他の人のレビューを引っ張ってきました。

和歌山市福島、県道粉河加太線梶取交差点の近くのしまむらの向かい、アメリカンバー、ハンバーガーのビッグダディの隣に9月16日にオープンしたばかりの横浜家系のラーメン店です。

オープンしたとの情報を知って、家族で突撃です!!

店内に入るともの凄く元気ないらっしゃいませの声が!!

タイミングが良かったようで、店内は一杯でしたが、テーブル席に並ばずに座れました。
座った後にお客さんが続々と来て、並んでいました。ラッキー(^o^)

先に食券を買うスタイルです。
通常680円の豚骨塩または豚骨醤油の食券を購入、テーブルで店員さんに渡します。
その際に塩なのか醤油なのかと、「麺の硬さ」「タレの濃さ」「脂の量」の3種類を3段階でそれぞれ選べます。
豚骨塩を麺の硬さ硬め、タレと脂は普通で注文、

トッピングやセットメニューも色々とあります。

ラーメンは各席にある調味料やしょうが、タマネギ、ごま等で更にカスタマイズ出来るようになっています。

豚骨塩680円
豚骨だけどゆ清んでいて、豚骨臭の強くないタイプです。
チャーシューは1枚厚めのもの、ほうれん草、のり3枚がトッピングされています。

麺は低加水で加水率28パーセントというこだわりの中太麺です。

スープは濃厚で深いコクがあり、硬めの中太麺が絶妙にマッチしていて激ウマです(‾~‾)♪

チャーシューは食べ応えがあって、肉汁があふれ出るジューシーなタイプでウマ!!

ほうれん草もスープの良さを邪魔せずにとても合ってます。
のりはスープでふやかさないと少し硬めですが、スープを吸わすとこれまた美味♪♪

全体のバランスの良い美味しいラーメンを食べさせてくれるお店が出来ましたね~(^^)

ここではスープまで飲み干すことを「完まく一丁」と称して完まく一丁したお客さんにポイントカードを配り、一定の基準を満たすとシルバーカードが貰えてトッピングのサービスを毎回受けられるようになり、シルバーカードが発行されてから更に条件を満たすとゴールドカードとなって毎回トッピング全種類のサービスが受けられるという面白いシステムがあります。
早速完まく一丁してポイントカードを貰いました~

引用:食べログ

おっと、この人はさっそく「完まく」してますね!

こんな人にオススメじゃないかも

革麺家さんは家系ラーメンのお店なので、万人にオススメできるわけではなく合わない人もいると思います。

  • 王道の和歌山ラーメンが食べたい人
  • あっさり系ラーメンが食べたい人

こんな人には特にオススメしにくいですね。

ただ、家系ラーメンの中では食べやすい方だと思いますし、脂の量も少なめに調整ができるので「普段はあっさり系ばかりだけど、濃厚家系が食べてみたい!」って人にはちょうど良いお店ですよ!

ネギラーメンだと濃厚さがネギで中和されるのでオススメです。

ヒロイキ

僕もふだんはあっさり系が好きなんでこのパターンですね!

まとめ

革麺家さんは和歌山ではめずらしい家系ラーメンのお店です。

濃さや脂の量を調整することもできますし、家系ラーメンにしては食べやすい方なので、家系ラーメンを普段食べない人でも食べやすいですよ!

逆にいえば普段から濃厚家系ラーメンが好きな人にとっては、少し物足りないかもしれないですね。

そんな人は味を濃いめ、脂増しで注文しましょう!

クリーミーさや脂は『◯花』さんの方が上です。家系を求めている人は◯花さんをオススメしますよ!

革麺家の情報

店名:革麺家
住所:和歌山県和歌山市福島618-5
電話:073-481-4118
定休日:無休(年末年始は休み)
営業時間:11:00~23:00
駐車場:有り

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です