和歌山市【◯木(まるき)中華そば】昔ながらの直球の伝統な味わいのラーメン!

醤油ベースのスッキリとした昔ながらの和歌山ラーメンが食べられる!

和歌山ラーメンと言えば豚骨醤油ラーメンですが、ざっくりと『井出系』と呼ばれる「豚骨ベース」の豚骨醤油ラーメンと『車庫前系』と呼ばれる「醤油ベース」の豚骨醤油ラーメンに分けられます。

今回訪問した『◯木(まるき)中華そば』さんの昔ながらの伝統を守った車庫前系を代表するスッキリとした味わいのラーメンは絶品です!

ぜひ一度食べてみてください!

◯木中華そばはこんなお店

『◯木中華そば』さんは、和歌山市の紀州東照宮のある和歌浦にあります。

まるき中華そば外観

和歌山市の市街地からは少し離れた場所にありますが、車庫前系を代表するラーメン屋さんです!

 

和歌浦の県道151号沿いにありますが、お店の入り口は県道の反対側にありますので注意してください。

県道側から見るとこんな感じです。

県道からみたまるき中華そば

 

駐車場はお店の横と向かい側にありますので、車での来店も安心です。

まるき中華そばの横に駐車場がある

ヒロイキ

お店の外まで醤油の香りが漂っていてたまりません!

夜間のみの営業

◯木中華そばさんの営業時間は、17:00〜翌1:00までの夜間のみの営業になっています。

お昼は営業していないので注意してください!

営業時間は夕方から深夜まで

ヒロイキ

前に一度お昼に行って閉まっていました!

◯木中華そばの店内はこんな感じ

◯木中華そばさんの店内はシンプルで清潔的な感じで大衆的な良い雰囲気です!

まるき中華そばの清潔な店内

壁際のカウンター席が7席と4人がけのテーブルが1つ、大きなテーブルが2つあって、全てで25席ほどです。

僕が訪問した18:00少し前ぐらいは店内は僕だけでしたが、18:00を少し過ぎた頃から地元と思われるお客さんが続々と来店され地元で愛されているのがわかりました。

一人客のおっちゃんから、女性客、家族連れまで様々なお客さんで店内は賑わっていましたよ!

◯木中華そばのメニュー

◯木中華そばのメニューはとてもシンプルです!

  • 中華そば
  • さば寿司
  • ゆで玉子

この3種類のみで、ラーメンにいたっては『中華そば』一種類です!

ラーメンのメニューは一種類しかないので選びようがありません。店内に入ってすぐに「中華そば1つ」と注文すればOKです!

ヒロイキ

この潔さも良いですね!

和歌山スタイルではおなじみですが、『さば寿司』と『ゆで玉子』はテーブルの上にあります。

テーブルに置かれた鯖寿司

自由に取って食べてOKですよ!

食べた数は会計時に自己申告してお金を払いましょう!これぞ和歌山スタイル!!

これが◯木中華そばのラーメン!

ラーメンは一種類しかないので、当然中華そばを注文です。

これが◯木中華そばさんの中華そばです!

まるき中華そばの中華そば

まるき中華そばの中華そば

ヒロイキ

醤油の良い香りがする・・・!

トッピングは和歌山ラーメンらしく

  • チャーシュー
  • メンマ
  • かまぼこ
  • ネギ

となっています。

車庫前系のすっきりした醤油ベースのスープ

スープは車庫前系らしく色は少し黒っぽい感じです。

スープは醤油ベースの豚骨醤油

スープは一言でいうとスッキリした感じですね!

まず醤油の香りが突き抜けて、そこから旨味が広がっていきます。後味もしつこくなくさっぱりとした印象です。

さっぱりとした澄んだ味わいの中にも豚骨の旨味があって、豚骨の旨味と醤油のコクのバランスはさすがですね!

じんわりと胃に染み渡っていきます。

同じ和歌山ラーメンでも、豚骨ベースの豚骨醤油のいわゆる『井出系』とは全然違いますよ。

◯木中華そばさんなら王道の車庫前系の和歌山ラーメンを味わうことができます!

麺は中細ストレート

麺は中細のストレート麺です。

麺は少し柔め

和歌山ラーメンらしく少し柔らかめの茹で加減で、ズルズルっとすすりやすいですね。

チャーシューはあっさり目の味付け

チャーシューは3枚乗っています。

チャーシューは赤身系

チャーシューは脂身が少なくしっかりとした肉感がありますね。

あっさり目の味付けで、スープを邪魔することもなく素材の旨味を味わうことができました。

他の人の口コミは?

今回も食べログから口コミを借りてきました。

これぞ和歌山!真っ当な中華そば

さてさて。2件目も中華そばをいただきます。
先ほどの○平 中華そば専門店さん同様
シンプルな中華そばです。このような中華そばは

いくらでも胃袋におさまります。やはりシンプルは飽きない。
いいですね。安心できる味といいますか、落ち着く味と
いいますか食べていてホッとできる中華そばであります。

よくを言えばシンプルなラーメンを食べれば食べるほど
無性にこってり系を食べたなってしまうワガママ者です・・・
和歌山でしか味わえない一杯を思うならばやはり中華そば。

ここ ○木 中華そばさんも流行や廃りに流されず
ずっーとこの味を守られているとのこと。同じ味を変わらず
守り提供くださる中華そば。言うことは簡単だけども

伝統の味を守るとはとてつもなく大変な事です。
日々新たに伝統という大切なものを護りつつ、必要最低限の
変化を付けながら、一杯の中華そばが出来上がる。

それがまさにここの「中華そば」600円。
1000円以上するラーメンが多いなか、中華そば600円は
あまりにも魅力的です。

和歌山全体で言えることですが中華そばがこのコスパ。
素晴らしい土地です。旨い中華そば(ラーメン)を誰もが気軽に
食べられる環境のよさに驚きます。

また近いうち和歌山ラーメンツアーでも行きたいものです。

引用:食べログ

やっぱりシンプルで安心できる味なんですよね。

そして値段が600円という設定は本当にありがたいですよね!

以前は550円だったとか・・・!

ヒロイキ

これからも伝統の味を守ってもらいたいです!

◯木中華そばのまとめ

◯木中華そばさんは、昔ながらの伝統的な車庫前系の和歌山ラーメンを食べることができます。

和歌山ラーメンの中でも、醤油の風味が立ったすっきりとした味わいが特徴ですね。

和歌山ラーメンというと『井出系』に代表される濃厚な豚骨醤油をイメージされる人が多いと思いますが、醤油ベースの『車庫前系』もオススメですよ。

市街地から少し離れた場所にお店があるので、アクセスが少し悪いのが玉にキズですね。

また夜は遅くまで営業していますが、昼は営業していないので注意してください!

◯木中華そばの情報

店名:◯木中華そば(まるきちゅうかそば)
住所:和歌山県和歌山市和歌浦南1-1-3
電話:073-447-9557
営業時間:17:00〜翌1:00
定休日:月曜日
駐車場:有り

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です