【マリメッコ】子育てママにオススメのマザーズバッグ!パパが使っても違和感なし!

マリメッコのBUDDYはマザーズリュックに最適

子供といっしょに公園や買い物などに行くと、なかなか一人で行くときと同じようにはいきません。

まず荷物が増える!

こればっかりは仕方ないんですが、オムツやミルク、着替えにタオル、おもちゃなど…一人のときと荷物の量は比べ物になりません。

また荷物を持ったまま子供を抱っこしたりするので大変ですよね。

そこで「マザーズバッグ」といわれる子育てに必要な荷物がたくさん入るバッグがありますが、実際に使ってみて便利だったのが北欧ブランドの「marimekko(マリメッコ)」のリュックです!

マリメッコのリュック「BUDDY」は子育てママのバッグに最適ですよ!

マリメッコのBUDDY

ヒロイキ

バッグ探しはなかなか難しかったですが、マリメッコのリュックはマジで大満足です!

北欧ブランド『marimekko(マリメッコ)』とは

マリメッコはフィンランドを代表するブランドです。

世界中で人気のあるブランドなので、興味がない人も一度は目にしたことがあると思います。

マリメッコと言えばこの「ウニッコ」柄ですよね!

マリメッコのウニッコ柄

北欧ブランドらしく鮮やかな色使いがオシャレですね!

マザーズバッグを選ぶ条件

ヒロイキ

嫁さんとバッグを探した時の条件がいくつかあります!

リュックであること

トートバッグなんかだと、手がふさがってしまいます。

最初は調子が良く機嫌のよい子供も、疲れてくるとグズりだし…抱っこになりますよね。

そんな時は荷物があっても両手はフリーになるリュックがオススメ!

両手も空くし、荷物が背中側になるので抱っこもしやすいです。

マザーズバッグを探すなら、リュックがほんとオススメですよ!

荷物がたくさん入る

荷物がたくさん入るバッグが欲しい!これに尽きると思います。

自分の荷物にプラスで、オムツにミルクやおやつ、着替えにおもちゃなどなど…。

できれば、これだけのたくさんの荷物を1つのバッグで収めたいですよね!

マザーズバッグの必須条件といえば、やっぱり荷物がたくさん入ることになります。

子育て期が終わっても永く使える

子供も少し大きくなってオムツも必要なくなってくると、お出かけに必要な荷物は少なくなってくきますよね。

大容量の荷物が入るマザーズバッグが必要な期間って意外と短く2〜3年間ほどになります。

2〜3年間は荷物がたくさん入るマザーズバッグが必要ですが、

マザーズバッグとしての役目が終わった後も、普段使いや旅行バッグに使えるシンプルなデザインでオシャレなバッグがいいですよね!

男が使っても違和感がないデザイン

休日のおでかけは家族で出かけます。

そうなると荷物を持つのはお父さんですよね。

お父さんが背負っても違和感のないデザインで探しました!

理想はユニセックスで年齢を選ばないデザインですね!

 

ヒロイキ

これらの条件を全て満たしているのがマリメッコのリュックなんです!

マリメッコの『BUDDY』がマザーズバッグに最適!

上の条件でいろいろバッグを探して、見つけたのがマリメッコの『BUDDY(バディ)』『METRO(メトロ)』です!

BUDDYとMETROのサイズ感

BUDDYとMETROはどちらもマリメッコの定番のリュックですが、BUDDYの方がサイズが大き目で荷物がたくさん入ります。

METROの方はBUDDYよりも少しコンパクトなサイズ感になっています。

マリメッコのホームページからサイズを引用してきました。

BUDDY

F:タテ40 ヨコ28 マチ18 ショルダー全長39-78

METRO

F:タテ37 ヨコ27 マチ15 肩ストラップ全長41~82

BUDDYとMETROの違い

デザインは似たような雰囲気ですが、機能の違いがいくつかあります。

  1. リュック外部の正面ポケットの有無
    METRO・・・無し  BUDDY・・・有り
  2. リュック内部のノートPC用スリーブ
    METRO・・・有り  BUDDY・・・無し
  3. リフレクター(反射素材)
    METRO・・・無し  BUDDY・・・有り
  4. カラビナ
    METRO・・・無し  BUDDY・・・有り

リュックとして良く使う機能である、リュック外部の正面ポケットはBUDDYにしか無いので注意です。

我が家の使い方では、財布やキーケースはリュック外部の正面ポケットに入れることが多いので、このポケットは重要なんですよね!

マリメッコのBUDDYの外側正面ポケット

 

 

またMETROにしか無い機能としては、リュック内部にノートPC用のスリーブがあって11インチのPCやタブレットを入れるのに便利です。

学生さんとかで、タウンユースとして使って荷物も多くなく、ノートPCを持ち運ぶことが多い場合はMETROが良いかもしれません。

BUDDYにはリュック内部には仕切りがありません。

マリメッコのBUDDYの内部

 

我が家の場合ノートPCを持ち歩く機会も少ないということもあるし、

ノートPCを持ち運ぶときは、お気に入りのノートPC用スリーブを買ってバッグinバッグにしてしまえば問題は解決します。

 

BUDDYにバッグinバッグを入れれば、11インチより大きいPCも運べますし、外部ポケットも多いですし、荷物も多く入るのでマザーズバッグとしても使えます。

子育て期が終わってもBUDDYの大きさなら小旅行にも行ける荷物も入るし、買い物にも使えます。

っていうことはBUDDYの方が使い勝手が良いんですよね!

 

ということで我が家では、BUDDYを購入しました!

BUDDYを実際に使ってみて

これが我が家で活躍しているマリメッコのBUDDYです!

マリメッコのBUDDY

マリメッコと言えば鮮やか色のウニッコ柄が有名ですけど、こんなにシックでオシャレなデザインもステキですね!

このデザインなら、男が持っても違和感ないですし、子育て期が終わっても永く使うことができます!

たくさんの荷物が入る!

BUDDYはコンパクトな見た目ですが、荷物はたくさん入りますよ。

  • オムツ3枚とトイレに流せるおしりふきの入ったポーチ
  • おしりふき
  • タオル
  • 生活費用の財布
  • 子供のおもちゃ
  • 子供の上着

我が家では、お出かけの時にいつもこれぐらい荷物を持っていきますが十分入りますし、まだまだ入れることもできます。

荷物の入ったマリメッコのBUDDY

荷物が取り出しやすい

BUDDYのデザインの特徴としてファスナーが四角く回り込むようについています。

BUDDYはダブルチャック

ファスナーを開けるとガバッと全体を開けることが出来るので、中の荷物が取り出しやすいです。

またダブルファスナーになっているので、普段からファスナーを上部留めにしておけば、片方のファスナーを開けることで、半分だけ開けることができるのでちょっとした荷物の取り出しにも使えます。

ダブルチャックの片方を開けた状態

財布はここに

財布と携帯はいつもこのポケットに入れています。

正面ポケットに入れた財布

この外部正面ポケットは容量は大きくなく、長財布がギリギリはいるぐらいの容量しかありません。

サイドポケットはベビーマグ

サイドポケットはファスナー付きです。

BUDDYのサイドポケット
BUDDYのサイドポケット

子供とお出かけのときにはサイドポケットにコンパクトなベビーマグを入れています。

サイドポケットなら、すぐにベビーマグを取り出すことができて便利ですよ!

内部のメッシュポケットに細かい物を

一番大きなチャックのあるところの裏にメッシュの小物入れがあります。

頻繁に使わないけど、たまに使うものを入れておくと便利ですよ!

例えば、ポケットティッシュや絆創膏、子供の小さなお菓子を入れておくと、いざという時に役に立ちます!

BUDDYのメッシュポケット

小さな背面ポケット

背中側に小さなポケットがあります。

BUDDYの小さな背面ポケット

残念ながら僕は使っていません!

パスポートがちょうど入るくらいの大きさらしいですよ。

BUDDYのココが少し残念

外部正面ポケットが薄い!

頻繁に取り出したりするものは、外部の正面ポケットに入れておくのが便利なんですが、BUDDYの外部正面ポケットは薄くて収納力が高くありません!

BUDDYの正面ポケット

いつも財布とスマホを入れているのですが、長財布を入れるのもけっこうギリギリです。

ここのポケットもうちょっと収納力があればなぁ…と思うのが正直な感想です!

BUDDYの正面ポケットに財布を入れた

 

BUDDYはココがスゴイ!

背負い心地が良い!

BUDDYは肩ストラップは太めで、クッションがあって厚みがあります。

なので荷物を多めに入れていても重さをあまりかんじないんですよね!

BUDDYの太く厚みのある肩ストラップ

背中にもクッションが入っているので、背負心地はかなり良いです!

長時間背負っていてもあまり疲れません。

BUDDYの背中側のクッション

ヒロイキ

方ストラップのマリメッコのタグもワンポイントですね!

デザインが完成されている!

マリメッコのBUDDYのデザインは本当にステキです。

シンプルでシックなデザインで、スタイリッシュに仕上がっていますよ!

リュックはモノによっては少し野暮ったいイメージもありますが、BUDDYにそんなイメージはなく、オシャレです。

他の人とカブることも比較的少ないのもいいですね!

カブらないでいえば、METROのほうがよりカブらないですね。

METROを持っている人はあんまり見ないです。あんまりどころか見たことないかもしれない。

 

今流行っているアネロのバッグは使い勝手もよくて良いバッグだと思いますが、他の人とカブりまくるのが個人的にはマイナスポイントでした。

アネロのバッグは持っている人が多いってことは、それだけ良いバッグだということですけどね!

子供の集まりの場とかに行けば、アネロのバッグを持っている人を必ず何人も見かけますよね。

ヒロイキ

アネロのバッグは素材感と少しモサッとしたデザインが苦手で、マリメッコに決めました!

マリメッコのBUDDYが人気の理由

BUDDYは正直言って少しお高いです!

公式サイトでの値段は2万円以上しますしね。

 

僕が考える、値段が高くてもBUDDYの人気がある理由は…

  • 永く使える完成されたデザイン
  • 背負い心地が良い
  • たくさんの荷物が入る

だと思います!

 

マザーズバッグを買う時にいろいろなバッグを見ましたが、マリメッコのBUDDYのデザインはとても完成度が高いです。

どんなファッションにも合わせやすいんですよね。

 

シンプルでスタイリッシュなデザインで、性別を選ばずにユニセックスに使う事ができます。

定番に永く使うことがデザインなんです!

ヒロイキ

良いものを永く使うって良いですよね!

 

そして背負心地も本当に良いです。

リュックを背負って子供とどこまでも歩いて行けそうな気分ですよ。

肩ストラップと背中のクッションが良い感じで、重さをあまり感じません。

この辺もマザーズバッグとして人気がある理由の1つなんでしょうね。

ヒロイキ

リュックは両手が空くので、子供と手を繋いでどこまでも歩いて行けるイメージ!

 

あとはやっぱりマザーズバッグに重要なポイントの荷物がたくさん入ることです。

子供と出かけるとどうしても荷物が増えるので、これが一番重要なポイントです。

BUDDYなら十分な荷物を入れることができます!

 

最後に、マリメッコのBUDDYを使いはじめて数ヶ月経ちますが、思っていたよりもさらに良いバッグだと感じています。

バッグ選びの参考になれば嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です