和歌山市【煮干ガッツ】鶏白湯に煮干し出汁がキメテ!和歌山ではめずらしい煮干し系ラーメン

こんにちは、ヒロイキです!

和歌山ではめずらしい煮干し系ラーメン!

和歌山ラーメンといえば、濃厚な豚骨醤油ラーメン。

しかし今回は和歌山ではあまり見ない煮干し系ラーメン『煮干ガッツ』さんへ行ってきました。

和歌山ラーメンが苦手な人、和歌山ラーメンに飽きた人はゼヒ一度行ってみてください!

ヒロイキ

煮干し系ラーメンがクセになっちゃう!

煮干ガッツはこんなお店

和歌山県道7号線の粉河加太線沿いにあるラーメン屋。それが『煮干ガッツ』さんです。

どうやら読み方は『ニボガッツ』みたいです。

この辺りはラーメン屋さんが多いですね。

近くには『鳥見本』さんや『月乃家 六十谷店』さんがあります。

煮干ガッツの外観

駐車場はお店の前に2,3台分ほどしかないので、車での来店時は注意です。

ヒロイキ

煮干ガッツのロゴがかわいい…!

煮干ガッツの店内はこんな感じ

煮干ガッツさんの店内はこぢんまりとした小さなお店ですが、キレイな店内で女性でも全然気にならないと思います。

煮干ガッツの店内はキレイ

カウンターが7席ほど、小さな2人用テーブルが2つ置かれた座敷もありました。

ヒロイキ

お店は小さいけど清潔感があっていい感じ!

日曜のお昼すぎぐらいに訪問しましたが、店内は8割ぐらい客さんが入っていました。

カウンターに座ると、煮干しの匂いかな?今まであまりラーメン屋で感じたことの香りが漂っていました。

煮干ガッツのメニュー

煮干ガッツさんは食券制ですので、入り口すぐにある券売機で先に食券を購入し席に座りましょう。

メニューはわかりやすい3種類です。

  • 煮干し中華・・・650円
  • にぼガッツ・・・750円
  • まぜそば・・・700円

ここは店名にもなっている「にぼガッツ」を注文。

基本の煮干し中華にさらに煮干しを効かせた濃厚スープがどんな味なのか楽しみです。

煮干ガッツのメニュー

「まぜそば」を注文した場合は、追い白飯がついてくるあたりお得感がありますね!

これが煮干ガッツのにぼガッツだ!

食券を渡してしばらくすると丼が運ばれてきました。

これが店名にもなっている「にぼガッツ」です!

煮干ガッツのにぼガッツ

ヒロイキ

煮干しの匂いがスゴくイイ!

ラーメンが運ばれてきた瞬間から煮干しの良い香りが漂ってきます!いい感じですね!

具は・・・

  • チャーシュー
  • のり
  • タマネギ
  • 白ネギ
  • ほうれん草

が乗っています。

煮干しの粉末がのっている

煮干し出汁だけでなく、煮干しの粉末が振りかけられています!

この粉末もあって煮干しの香りがスゴイんでしょうねー。

煮干ガッツの煮干し粉

スープは鶏白湯に煮干し出汁

スープは鶏白湯に煮干しをたっぷり加えた特徴のあるスープです。

鶏白湯ですがスープの色は白くなく、茶色で濁っています。

煮干ガッツのスープ

スープの味は濃厚で濃いめだけどオイリー感はあまり感じず、煮干しの香りがガツッとします!

辛味ダレも入っていて、いろいろ混ざった複雑な味でパンチのある感じがしました。

煮干しがたくさん入っているからか、少し塩辛い感じもしますが、おいしいスープです。

ヒロイキ

後半は少し塩辛さが目立ってきたかな

分厚いチャーシュー!

煮干ガッツさんのチャーシューは分厚いです!

煮干ガッツの厚切りチャーシュー

チャーシューの味はシンプルで、味の濃いスープにちょうどよくマッチして美味しいです。

脂感はそこまで強くなく肉肉感がすごいのも個人的に好きなタイプです!

ヒロイキ

チャーシューの分厚さにビビった!

麺は中太ちぢれ麺

店内には製麺機が置かれており、どうやら自家製麺のようです。

煮干ガッツの中太縮れ麺

中太ちぢれ麺は、噛みごたえがあってツルっとモチっとしていて美味しい麺でした。

タマネギが良いアクセントになる

ラーメンではめずらしくタマネギのみじん切りが乗っています。

このタマネギをスープや麺と一緒に食べると、ザクザクと良い食感とタマネギのさっぱりした香りが良いアクセントになっています。

ほうれん草も添えられていますので、箸休めには良いポジションですね!

ヒロイキ

個人的にはタマネギが気に入りました!

他の人の口コミは?

今回も食べログから口コミをお借りしてきました。

和歌山にプチ帰省です
お正月用に釣った鯛を届けにきました
帰りは、前からBMしていたこちら
煮干ガッツさんにぼがっつと読むそうです

時は、すでに2時前先客が一人だけでした
券売機で食券を買います

煮干し中華をさらに煮干しを効かせた
店名を名付けたにぼガッツにします

一見いかついスキンヘッドの店主が黙々と
ラーメンを作ってくれます
ラーメンに髪の毛入ってる!とか
クレームつかなくていいですね(笑)

さて、ラーメンができました
鶏白湯をベースに煮干しを効かせています
そこに辛味
厚切りチャーシューは、温められてトロトロに
スープです、ガツンと煮干しが香ります

そこに特製辛味タレが少し入っています
かき混ぜると複雑な味のハーモニーで
癖になる味ですよ!
刻み玉ねぎもいい仕事していますよ

自家製の太麺が、このスープをたくさん絡めて
口の中に入ってきます
この太麺、コシが強くてもちもち麺です

和歌山に帰省したらまた来なくちゃね

それからスキンヘッドの店主
話しかけると可愛い顔になりました
このギャップが、ええんかな~(笑)

どうもごちそうさまでした♪

引用:食べログ

この人もこの複雑な味がクセになっているようですね!

ホント刻みタマネギが良い仕事してるんですよね!

煮干ガッツのまとめ

煮干ガッツさんは、和歌山ではかなりめずらしい煮干し系ラーメンの個性的なお店です。

和歌山ラーメンに飽きた人や、めずらしいラーメンを食べたい人はゼヒ一度食べてみてください。

僕は肉肉感のあるチャーシューやザクザクしたタマネギがお気に入りです。

「ニボガッツ」は辛味噌も入っていて攻撃的(?)な味になっているので、シンプルに煮干しを味わうなら「煮干し中華」のほうが良いかもしれません。

また後半少し塩辛さが目立ってきた感じなので、マイルドなラーメンが好きな人には合わないかもしれません。

デフォで厚切りチャーシューなので、この値段はかなりコスパが良い気がしますね!

煮干ガッツの情報

店名:煮干ガッツ
住所:和歌山県和歌山市善明寺410
営業時間:11:00~14:00、17:30~22:30
定休日:水曜日
ツイッター:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です