WordPressテーマ『SANGO』ブログ初心者にオススメするメリットとデメリット!

SANGOをブログ初心者にオススメする理由

こんにちは!ブログ初心者ヒロイキです。

今日はWordPressのテーマを「SANGO」に変更しました!

まだブログを始めて数日のくせに生意気にも有料テーマに手を出しました。

正直言って使いこなすことができるかどうかまったくわかりませんが、とりあえず変更したのでWordPress&ブログ完全初心者目線でのメリット・デメリットを伝えたいです!

テーマ「SANGO」とは

SANGOは、Webメディア「サルワカ」から生まれた有料WordPressテーマです。SANGOにはたくさんの魅力があります。ブログ、アフィリエイト、企業ホームページ、様々な用途できっと活躍するはずです。

引用:SANGOホームページ

ブログを始めたのが10月1日からだったので、10日間もしないうちに有料テーマです。

ブログが続かなかったらアホですね。

SANGOにするまでは、無料テーマのSimplicityを使っていました。使っていたといってもわずか4日間ほどですが…。

ブログを始めた最初の方は、「デザインも凝ってかっこいいやつにしてやるぜ〜」って感じだったんですが、ぶっちゃけWordPressって初心者には難しいっす。

最初ははてなブログとかライブドアブログとかで始めた方が良かったかもしれない…

記事を投稿するだけで精一杯。デザインとかHTMLとかCSSとか勉強する時間を確保することができず…。

最初にちょっと勉強してから始めれば良かったのかもしれませんが、とは言っても勉強ばっかりしていても記事を書けなければ意味がないので、とりあえず完全に見切り発車でまず記事を書いていた状態ですね。

習うより慣れろ。見る前に飛べ精神。やらなければ何も変わりませんからね。以前より興味のあったブログを始めました。

そしてある日思いました。

ヒロイキ

ブログを投稿しつつ、勉強をしてデザインを変更していくのは無理かもしれない…!いや、無理だ!

ならいっそ有料テーマのかっこいいやついっちゃおうぜーって感じでSANGOに変更しました。

こんな感じの完全ブログ&WordPress初心者です。

よく聞く「STORK」と「SANGO」でどっちにするか悩んだのですが、「STORK」の評判も非常に良いしたくさん使われているという実績もあるのですが、やっぱ新しい方がおもしろいやろっていう考えでSANGOに決めました。

テーマをSANGOへ変更したメリット

1.デザインが良い。ほんとにステキ。

これに尽きます。

ブログ初心者にとってデザインがステキなだけでモチベーションアップしまくりです。

さいきん流行りのフラットなデザインで、これだけでブログを続けられる気がします。

しかもカンタンに自分好みにデザインを変更できそうです。

親切なことにサルワカさんのサンゴ公式ホームページにデザインの変更の仕方とかを詳しく書いてくれているので、それを見ながらブログを自分オリジナルに変更できます。

Simplicityの時のデザインの変更はSANGOのように簡単ではなかったので、この点は初心者にとって非常にグッドです。

そのままでもオシャレですが、ぜひサルワカさんのホームページを見ながら少しオリジナル感を出していくと、ブログに愛着がわきますよ!

僕も少しづつですがカスタムをしていっています。

サルワカさんのサンゴカスタマイズガイド

さらに、ほどよく動いてくれます。

マウスオーバーとかで、ほどよくアニメーションをしてくれます。

めっちゃ動くわけじゃなくて、控えめにほどよく動きます。これ大事。

これ見よがしに動きすぎると少しウザったく思うときがあるかもしれません。

しかもアニメーションにはJavascriptは使われておらずすべてHTMLとCSSのみなので、読み込みも速くなるように考えられているようです!

これは読み手側のメリットですね。読み手側が読みやすく設計されているということは、ちゃんと記事を読んでくれて、別のページも読んでくれる可能性が高くなるということ。

公式ホームページでも

つい長居したくなる、居心地の良いデザイン
SANGOは訪れる人々の「居心地の良さ」を第一に考えてデザインされています。ストレス無く、つい長居したくなるような心地よさを追求しました。

引用:SANGO公式ホームページ

こんなに言ってますしね。

本当に居心地良いデザインです。

読み手側が読みやすいように意識した設計は、SEO的にも有利になるはずですので、僕みたいな初心者がSEOを考えながら一からデザインや設定まですべてをやろうとすると、途方もない時間がかかるでしょう。

その時間をお金で買ったような感じでしょうか。便利なツールがあるので、それを利用しない手はありませんからね!

2.プロブロガーになった気分になれる!

これ大事です。

いつも読んでいるブロガーさんのブログを思い出してください。

オシャレですよね?そうです、オシャレなんです。

「SANGO」を使うといっきにプロブロガーみたいなデザインになっちゃいます。

ブログ初心者にとっては、モチベーション維持の一つの要素ですね。オシャレだとやる気でるからね。

見出しのデザインも最初から30種類以上あるので、どれを使うか迷ってしまうほどです。

よく記事の中で見る「吹き出し」みたいなデザインもすぐできちゃいます。僕はこの吹き出しに憧れてたんですよね〜。

ヒロイキ

あこがれますわ〜

ブログはデザインだけではなく記事の中身が大事なのは当然ですが、なぜか初心者はデザインを先に完成させたくなっちゃうんです。

これで記事を書くことに集中できます。

どノーマルだと、たぶん他のSANGOを使っている人たちとかぶっちゃうかもしれませんが、そこは公式ホームページを見ながら少しいじりましょう。

3.カスタマイズガイドの説明がわかりやすい

慣れてきたらブログのデザインをいじりたくなると思います。

僕はまだあまりいじれていませんが…

そんなときに、『SANGO』の公式カスタマイズガイドが非常にわかりやすいです。

SANGOカスタマイズガイド

「Word Pressとは?」からはじまり、「基本設定」「応用編」までわかりやすく説明してくれています。

デザインなどで少し困ったことがあれば、カスタマイズガイドを見ればだいたい解決できますし、時間のある時にカスタマイズガイドを眺めていると「こんなこともできるんや〜」って発見もあります。

そして、わからない時に質問をするとすぐに回答をくれました。

僕はカスタマイズガイドで調べたけどわからなかったことがあったので、カスタマイズガイドのコメント欄から質問をすれば、翌日にはわかりやすく回答をくれましたよ。

この対応の早さはうれしかったですし、初心者にはすごく助かりました!

4.カスタマイズの仕方を説明してくれるサイトがある

SANGOは人気のあるテーマですので、有志たちがオリジナルのカスタマイズの仕方を教えてくれます。

例えばマサオカさんの『マサオカブログ』

僕はいつもこのブログを見ていろいろなカスタマイズをしています。

ヒロイキ

本当にありがたいです!

マサオカブログの中の、SANGOテーマのカスタマイズがめっちゃわかりやすくてオススメです。

SANGOテーマのカスタマイズ【マサオカブログ】

SANGOを使っている方はぜひマサオカさんのブログを見てみてください。

 

「SANGO」を使うデメリット

1.有料テーマ

もう何度か書いてますが「SANGO」は有料のテーマです。無料ではありません。

お値段10,800円。

これだけの機能を備えたテーマなので、決して高いわけでは無いと思いますが、ブログ初心者にとっては高いと思っちゃいますよね。

ブログを趣味としてやるなら、ぜんぜん高く無いです。趣味だとすぐに1万円ぐらい使ってしまいますからね。

社畜サラリーマンにとっては安くはないですが、僕は今のところブログ面白いし続けようと思っているので、趣味の初期投資として購入しました!

後悔はまったく無いです!

2.デザインに凝っちゃう

メリットでも書きましたが、デザインがキレイでしかもけっこう簡単にいじれちゃうので、ついついデザインに凝って時間を消費してしまいそうです。

ここをこうしたから次はあそこを…みたいな感じで。

デザインをいじることに夢中になってしまって、肝心の記事を書く時間がなくなってしまうことは避けたいですね。

あくまでブログの本質は記事なんで。

3.デザインと記事の内容のレベルが釣り合わない

ブログ初心者だと文書を書くことになれていないので、どうしても記事の内容のレベルは低くなってしまいます。

それは仕方ないです。

僕なんて、中学生以来ほとんど文書なんて書いたことがないので、めっちゃヘタクソです。

なので、デザインはオシャレなのに記事の内容がペラいな…ってことが起こるかもしれません。

デザインもイマイチなら記事の内容もイマイチでもあまり違和感はないかもしれませんけどね。

でもこれはこれでいいと思います。

ブログを始める前に文章を書く練習をしている時間があるなら、少しだけでも早くブログを始めるべきです。

ヘタクソなままでも記事を書き続け、他のブロガーさんの記事を読み勉強しながら、意識して記事を書いて…を繰り返すと、文章もレベルアップするはずです。

文章ヘタクソでもきっと誰も気にしてないと思いますし。

仮に「記事の書き方ヘタクソだな」って言われてもいいじゃないですか。それが今のレベルなんですから。

アドバイスをもらいながら成長していきましょう!

終わりに

ブログ&WordPress初心者が考えたWordPressのテーマ「SANGO」の3つのメリットとデメリットでした。

有料ですが、これから趣味でブログを何年も続けるよー、って人には購入しても損はないはずです。

趣味の初期投資と考えれば高くないですからね。

僕はまったく後悔していません。むしろ満足しています。

ブログの記事を更新しつつ、休みの日にデザインを少しずついじっていくつもりです。

初心者が無料テーマから満足するレベルまでデザインを変えようとすると、途方もない時間がかかることになります。なんやったら途中で挫折するかもしれない。

その途方もない時間をお金で買うかんじですね。

まだWordPressも初心者レベルなんで、しばらくSANGOを使ってみてまたレビューしたいです。

文章の書き方も勉強して、読みやすいブログにしていきたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です