和歌山市でたまたま見つけたザスマイルチョコレートに行ってきた。

チョコレートディスプレイ

引っ越しついでに食べたラーメン屋さんの近くで、たまたま見つけたチョコレート屋さん『ザスマイルチョコレート』さんに立ち寄ってきました。

なかなかオシャレなお店で、和歌山でチョコレート専門店は珍しかったので簡単に紹介してみたいと思います。

あっ、あと店長さんかわいいです。

ザスマイルチョコレート

ザスマイルチョコレートは2019年2月1日に和歌山市ト半町にオープンしたチョコレート屋さんです。比較的和歌山城が近いですかね。

近くにある麺屋醤さんにラーメンを食べに行ったときにたまたま見つけました。

ザスマイルチョコレート外観

そうですね、オシャレですね・・・。最近はホントオシャレなお店が増えました。

工房がガラス張りになっているのでチョコレートを作っている工程が見えるのでガン見していました。普段チョコレートを作る工程など見る機会がないので新鮮です。店長さんかわいいですね。(ガン見していてスミマセンでした)

小さな店内ですがオシャレな感じです。土間みたいになっていていいですね。自分が家を建てたら土間があるといいなぁ。話がそれてすみません。

ザスマイルチョコレート店内

いろいろなチョコレートが並んでいます。ディスプレイもオシャレですし、パッケージも良い感じですね。

チョコレートディスプレイ

その中でも和歌山市にある日本茶店の玉林園さんの抹茶とほうじ茶を使ったチョコレートが気になりました。

それぞれのチョコレートの試食があるので、試食してみて自分の美味しいと思ったものを買うことができるのは良いですね。

抹茶の試食をいただきましたが抹茶の風味が十分あって美味しかったです。自分への抹茶チョコレートと嫁さんへのお土産のミルクチョコレートとなんかドライフルーツが乗ったやつを買いました。

嫁さんへのプレゼント

個人的にはもっとビターなチョコレートがあったらうれしいなぁと思いました。あと少し値段が高いので普段用にはなかなか買えないですね。オシャレなのでお土産にしたりプレゼントにすると喜ばれるかと思います。

 

ちなみに店長の辻本穂乃華さん和歌山工業高等専門学校卒業という少し変わった経歴の持ち主のようです。高専は工業系の学校なのでエンジニアになる人が多いですが、自分で飲食店を始める人は珍しいのではないでしょうか。

関係ないですが、高専でこの可愛さならめちゃくちゃモテたでしょうねー。

MEMO
高専は工業系の学校のため女子学生が非常に少ないので、だいたいの女の子はモテます。とりあえず女の子なら可愛く見えてしまうという、俗に言う高専マジックです。男子高校生の性欲を舐めてはいけません。あとモテたい女の子は高専へ行くといいですよ。

まとめ

和歌山市でたまたま見つけたチョコレート屋さん『ザスマイルチョコレート』でした。

まだまだ新しいお店ですがオシャレなお店でチョコレート屋というのも珍しいと思います。

値段は少し高めですが、シンプルで小洒落たパッケージはお土産などに喜ばれるのではないでしょうか。特にバレンタインとかにいいですね。

味の方も普通に美味しいチョコレートですが、「こっこれは・・・!」というような特別なズバ抜けた美味さがあるわけではなくシンプルに美味しかったです。

個人的には抹茶とほうじ茶が好きかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です