【おすすめカフェ】オシャレなチョコレートカフェ|和歌山ショコラtoko towa(和歌山市)

tocotowa

3連休の初日、実家へ帰る前に和歌山市にあるオシャレなチョコレート屋さんtoco*towa(トコトワ)へ寄ってきました。

住宅街の中にあるオシャレなチョコレートカフェ

場所は大きな道から少し中に入った住宅街にあるため少しわかりづらいです。

お店の前には3台ほど止められる駐車場もあるので助かります。

お店は午前10:00からで、僕が行ったのは10:00過ぎだったので、他のお客さんはいませんでした。

 

tocotowa

天気が曇りだったので写真が暗いのがちょっと残念ですね。

店内は紀州材をメインに明るくオシャレな店内で、テンションが上がります!

tocotowa店内。紀州材メインの明るい店内

カフェスペースとして20席弱ぐらいあり、トーストやパフェなどのカフェメニューもありますが、今回は帰り道だったのでチョコレートをテイクアウトです。

和歌山らしい個性的なチョコレート

いろいろなチョコレートがあって、「ミルク」「カカオ70」「塩バニラ」「ピスタチオ」「ほうじ茶」「抹茶プレミアム」といったものの他に「湯浅醤油」「ぶどう山椒」「温州密柑」「梅焼酎」などの和歌山らしい個性的なチョコレートがあります。

いろいろな種類のチョコレート

それぞれ1つずつ選んで箱に詰めてくれるので、好きな組み合わせで購入することができます。

こんな感じで。

箱に詰めたチョコレート

なかなかオシャレですね。

今回買ったのは「湯浅醤油」「温州密柑」「ぶどう山椒」「ミルク」「ほうじ茶」「抹茶プレミアム」「アールグレイ」「ピスタチオ」の8種類。

これはプレゼントにも喜ばれます。きっとバレンタインの時期はお客さん多いでしょうね…。

嫁さんもなんか興奮してました。

おもてなしセレクションに選ばれています

ここのチョコレートは日本おもてなしセレクションに選ばれています。

日本おもてなしセレクションとは

OMOTENASHI Selection(おもてなしセレクション)とは、受け手のことを思いやる心から生まれたこだわりの技、伝統を継承しながらも現代に向けて改良を重ねる創意工夫の活動など、日本の魅力である“おもてなし”心あふれる商品・サービスを発掘・認定し、国内外に発信するプログラムです。

引用:おもてなしセレクション

今回は店内でのカフェスペースを利用することはできませんでしたが、また次の機会があれば利用してみたいです。

特に女の子を連れていけば喜ぶんじゃないでしょうか。
デートの休憩にちょっとショコラカフェとか…きっと喜びますね!モテちゃいますわ。

ただクルマがないと行くのがキツイと思います。駅の近くにある訳でもないですし、なんかショッピングスポットの近くでもないですし。

男同士で行っても、なんか…ねぇ?

値段については、ちょい高めですかね。
紹介したものは1個150円〜200円ぐらいです。少し買えば余裕で1000円オーバーです。

それと肝心の味についてですが、お土産で買って帰ったので、僕は食べていないんですよねー。すいません。味のレポートできないです。

ぶどう山椒とか興味あるんですけどね。
和歌山のぶどう山椒は最近フランスのレストランとかでも使われているらしいですし。

食べたことのある方、ぜひどんな味だったか教えて下さい!

ー追記ー

お土産だったのですが、ぶどう山椒をいただきました!

ビターチョコレートの中に、山椒を混ぜたチョコレートが入っている感じです。

ほろ苦い甘さの中に、フワッと山椒の香りがして今まで食べたことがないチョコレートの味がしました。

ぶどう山椒味については、完全に大人向けですね。

非常に美味しかったです。これぐらいであれば気も使いませんし、ちょっとしたプレゼントにとても良いですね!

toco*towa(とことわ)
和歌山市塩屋4丁目6-57
073-446-2311
定休日:水曜日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です