和歌山市【薩摩ラーメン斗天王】和歌山では珍しい優しい味わいの鹿児島豚骨ラーメン!

炒め野菜が入って優しい味わいの鹿児島豚骨ラーメン!!

和歌山ラーメンと言えば濃厚な豚骨醤油ラーメンですが、ここ『薩摩ラーメン斗天王』さんでは、和歌山ではめずらしい鹿児島の豚骨ラーメンを食べることが出来ます

和歌山の豚骨ラーメンとはどう違うのか…実際にいただいてきました!

ヒロイキ

鹿児島の豚骨ラーメンは一体どんな感じなのか…!?

薩摩ラーメン斗天王はこんなお店

斗天王さんは、和歌山市中之島の向之芝公園近くにあるファインビルQの一階にあるラーメン屋さんです。

最寄り駅はJR和歌山駅で、駅から徒歩12分ほどの場所にあります。

薩摩ラーメン斗天王

お店の入口横には木で作られた雰囲気がある看板があります。

斗天王の入口横の木でできた看板

 

斗天王には駐車場はありませんが、お店の向かいに格安のコインパーキングがありますので、車で来店される場合はコインパーキングに車を留めることになります。

斗天王の向かいは60分100円のコインパーキング

60分100円という安さです!

薩摩ラーメン斗天王の店内はこんな感じ

2016年開店のまだまだ新しいラーメン屋さんなので、店内もとてもキレイです。

斗天王のキレイな店内

ヒロイキ

白壁と木目で清潔感のある印象ですね!

席数は、奥のカウンター6席と入口横のカウンター3席、4人掛けのテーブル3つと2人掛けテーブル2つの合計23席です。

訪問時はお昼には少し遅い13:30頃だったので、お客さんは僕以外には1組だけでした。

薩摩ラーメン斗天王のメニュー

斗天王さんはラーメンメニューの他に一品メニューもあります。

まずラーメンメニューは

  • ラーメン
  • ピリ辛ラーメン
  • チャーシューメン
  • ピリ辛チャーシューメン
  • たかなラーメン
  • 味噌ラーメン
  • 斗天王ラーメン
  • ピリ辛斗天王ラーメン

ヒロイキ

けっこう豊富なラーメンメニュー!

ご飯ものは

  • チャーシュー丼
  • ミニチャーシュー丼
  • おにぎり
  • ライス

 

一品メニューは

  • ぎょうざ
  • キムチ
  • たかな
  • 焼豚
  • 斗天王頭(夜間のみ)
  • もやし炒め(夜間のみ)
  • からあげ(夜間のみ)
  • おでん

一品メニューも豊富にありますね。

飲み屋街が比較的近くにあるので、飲んだ後に〆で斗天王さんに寄るのも良いかもですね!

夜間のみのメニューになっている『斗天王頭』って一体なんかわからんけど、めっちゃ気になる…!

豊富なメニュー

昼も夜もサービスセットがある

斗天王さんは昼も夜もお得なサービスセットがあります。

Aセット』は、+100円で『ライス+漬物』を追加になります。

Bセット』は、+300円で『ミニチャーシュー丼+漬物』を追加することができますよ。

お得なサービスセット

エコメニューがある

めずらしいサービスですが、斗天王さんには『エコメニュー』なるものがあります。

エコメニューとはどんなものかというと…

ラーメンを注文時に、チャーシュー1枚抜きで100円引き、チャーシュー2枚抜きで200円引きになります。

あまりがっつり食べたくない時や、女性には嬉しいサービスですね。

ラーメン(小)で150円引き

昼も夜も共通で、『ラーメン(小)』を注文すると、チャーシュー1枚・麺が半分で150円引きになるサービスもあります。

ラーメン小は150円引き

男性にはあまり関係ないサービスかもしれませんが、量はあまりいらない女性には嬉しいサービスですね!

これが薩摩ラーメン斗天王の斗天王ラーメン!

今回は、店名になっている『斗天王ラーメン』を注文しました!

和歌山ラーメンの豚骨醤油とどう違うのか楽しみです!

 

斗天王ラーメン

斗天王ラーメン

トッピングは

  • 多めのネギ
  • 厚切りチャーシュー2枚
  • 野菜炒め(キャベツ+もやし+豚肉)
  • 白ごま

となっています。

それでは、さっそくいただきます!!

臭みのないまっ白な豚骨スープ

スープはの見た目は、まっ白な豚骨スープです。

まっ白な塩豚骨スープ

濃厚な味を想像して一口のんでみると…

ヒロイキ

あっ、あっさりと優しい感じ…!!

味は塩豚骨スープですね!

豚骨の独特の臭みもなく、ほのかに甘みを感じるあっさりとした優しいスープになっています。

だからと言って薄いわけではなくて、塩加減もちょうど良い感じですね!

濃い味系のラーメンを食べることが多かったからか、久しぶりの感覚ですねぇ。

和歌山ラーメンの濃厚な豚骨スープに比べると、あっさりと優しいスープに仕上がっています。

麺は細めのストレート

麺は細めのストレート麺です。

麺は細めのストレート

少し柔らかめな感じで、なんというかパツッとした感じの麺でした。

厚めチャーシュー2枚でボリューム有!

チャーシューは厚さのあるものが2枚入っています!

和歌山ラーメンは少し薄めのチャーシューだったりするんですが、この厚さはなかなかですね!

厚めのチャーシューが2枚

脂身と赤身のバランスもちょうどよく柔らかさもありつつ肉感もあります。

味付けは濃すぎることもなく、スープとのバランスも良い感じですね。

厚いチャーシューが2枚なので、当然食べごたえはあります!

特徴的な野菜炒め

この斗天王ラーメンの特徴的なのが『野菜炒め』がトッピングされていること。

キャベツともやし、豚肉の野菜炒めです。

ラーメンのトッピングでは珍しい野菜炒め
野菜炒めには豚肉も入っている

なかなかたっぷりと野菜炒めが入っています。

ラーメンではなかなか野菜を食べる事がないので、少し健康になった気がします。(気になっただけです)

この野菜炒めはシャキシャキと歯ごたえも良いですし、スープとの相性も良いですね!

スープに少し甘みがある気がしましたが、野菜の甘みかもしれません。

斗天王の口コミは

他の人の口コミも紹介します。

炒め野菜が美味しい豚骨ラーメン 和歌山市中之島 薩摩ラーメン斗天王

和歌山市中之島、城北通り「吉田」交差点から西へ一つ北側の路地にある薩摩ラーメン斗天王です。
四天王ラーメンでも他の店舗と一線を画していて、和歌山人に愛されている薩摩ラーメン四天王園部店から暖簾分けされた店舗です。

飲み会後に訪問、

店内は手前がテーブル席で奥にカウンター席があります。
カウンター席へ

名物の炒め野菜がのった「斗天王ラーメン」850円+税を注文、

斗天王ラーメン
豚骨白湯スープで上には炒め野菜、分厚いチャーシュー2枚がのっています。
豚骨の旨味に炒め野菜のコクがプラスされていて美味しい!
分厚いチャーシューはジューシーで肉の旨味がガツンと来ます。

引用:食べログ

どうやら『斗天王』は和歌山市園部にあるラーメン屋『四天王』で修行された方が、オープンしたラーメン屋のようですね。

この方も飲み会の後に食べられたようですが、飲んだ後に、この優しいスープは美味しく感じるでしょうねぇ〜。

薩摩ラーメン斗天王のまとめ

薩摩ラーメン斗天王さんでは、和歌山ではめずらしい鹿児島の豚骨ラーメンを食べることが出来ます。

和歌山ラーメンの豚骨醤油とは違い、あっさりとして野菜の旨味も加わった優しい感じの塩豚骨スープが特徴的ですね。

厚めのチャーシュー2枚に野菜炒めもトッピングされていてボリュームもなかなかあるので、女性は150円引きの『小』を注文するのも良いかもしれません。

お店は飲み屋街から比較的近くにあるので、飲んだ後に斗天王さんで優しいラーメンを食べると胃に染みるんじゃないでしょうか。

注意として、メニューの値段は税別となっています。

斗天王ラーメンだと850円+税なので918円になります。

車で来て斗天王さんの前のコインパーキングに停めると、100円必要になりますので、合計1000円超えになってしまって、少し高いかな〜って思いました。

斗天王の情報

店名:薩摩ラーメン 斗天王
住所:和歌山県和歌山市中之島2267 ファインビルQ 1F
電話:073-425-2248
営業時間:11:00~15:00、18:00~翌3:00
定休日:火曜日
駐車場:無し(店の前にコインパーキング有り)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です